スタッフ

代表

池田 耕治 KOJI IKEDA
IKEDA DANCE SPACE 代表
元ロシアグランプリチャンピオン
元全日本ファイナリスト
WDC公認審査員
元JCF中部総局・副総局長
元・朝日町町議会議員

ボールルームダンス 元全日本学生チャンピオンから卒業後、上京してプロに転向。
わずか2年で東部A級に昇格し、全日本ファイナリストとなる。
1999年 次期全日本チャンピオン候補と言われながら単身ロシアへ。
ロシア人パートナーとロシアグランプリチャンピオンになる。
99~00年 ロシアボリショイ劇場でのミレニアムパーティーにて、日本人としては初めてデモンストレーションを披露。
同年 ロシア代表として世界選手権に出場(結果18位)


篠田 裕美子 YUMIKO SHINODA
IKEDA DANCE SPACE 副代表
日本介護予防ダンス協会 代表理事
元 JBDF東部・中部プロスタンダードA級
現在 JBDF公認審査員
四日市大学 非常勤講師

元全日本チャンピオン篠田学・雅子を親に持ち、幼少よりダンスをたしなむ。
10才よりクラシックバレエを始め、日本音楽高等学校バレエ科1期生を卒業。
高校在学中より、イギリス『Royal Academy of Dance』・デンマーク『Royal Danish Ballet』卒業後は、カナダ『Royal Winnipeg Ballet』へ留学。
『Royal Academy of Dance』略称 RAD の資格・技術過程を全て取得。
帰国後は日本バレエ協会やスターダンサーズ・バレエ団に所属し多数の舞台に出演。
日本バレエ協会『アンナカレーニナ』(初演)では、ウラジーミル・マラーホフやイルギス・ガリムーリンの婚約者役に抜擢される。
その後 劇団四季に入団し、『オペラ座の怪人』や『エビータ』などに出演。
退団後 競技ダンスを本格的に始め、ダンサー達にバレエの指導もする。
モデル・ダンサーとして東京コレクション出演時には、イタリアンヴォーグ誌に個人として掲載される。
CM振付 グラクソ・スミスクライン社『ポリデント』など
桂由美ブライダルコレクションにて振付・出演(東京・大阪・北京)
JBDF東部A級パートナーを経て 池田耕治のパートナーとなる。
91年 橘秋子記念財団・特別奨学生として受賞。

個人ブログ『Que sera sera』

 

インストラクター

本田 豊 YUTAKA HONDA
JCF中部スタンダード・ラテン共にA級
パートナー:伊藤 麻由
日本介護予防ダンス協会 プロフェッショナルアドバイザー&マスターアドバイザー

学生時代よりダンスを始め、卒業後は社会人を経てプロに転向。
2013年 中部ダンス選手権 愛知県大会 ラテンアメリカンB級 優勝 ボールルームオープン 第4位
 〃   北國新聞杯争奪 中部ダンス選手権大会 ラテンアメリカンライジングスター 第2位
2014年 関東甲信越選手権 ラテン選手権 第5位 B級ラテン 優勝 B級ボールルーム 第3位

何事もコツコツと…石橋を叩いて叩いてなかなか渡らない生真面目な努力家です。
伊藤 麻由 MAYU ITO
JCF中部スタンダード・ラテン共にA級
リーダー:本田 豊
日本介護予防ダンス協会 プロフェッショナルアドバイザー&マスターアドバイザー
現・朝日町長議会議員

4歳よりクラシックバレエを始め、大学で社交ダンスに出会う。
卒業後OLをしながらプロに転向し、1年後より会社を退職してダンスに徹する。
2013年 中部ダンス選手権 愛知県大会 ラテンアメリカンB級 優勝 ボールルームオープン 第4位
 〃   北國新聞杯争奪 中部ダンス選手権大会 ラテンアメリカンライジングスター 第2位
2014年 関東甲信越選手権 ラテン選手権 第5位 B級ラテン 優勝 B級ボールルーム 第3位

バレエとダンスの両方に力を入れています。
字や絵が上手く手先も器用。当スクールには欠かせない多才な頑張り屋です。